" /> 夏になると訪れる君との出会い……緑のあいつとの夏物語 | ゆるはちブログ

夏になると訪れる君との出会い……緑のあいつとの夏物語

7月末になり日本各地で厳しい暑さの日が続いております。

 

私、ゆるはちは雲高い夏の空が大好きで、夏の空を見上げるとオジサンなのに不思議と青春感を勝手に感じています。

 

そして暑い夏も真っ盛り、今年も緑色のあいつが連日我が家に押し寄せて来ています。

 

スポンサーリンク

緑の光沢があるあいつは……

緑の光沢があるあいつは……

 

そう、夏野菜のピーマンです!!

 

夏になると実りまくり、まるで若手芸人かのようにグイグイと、我が家の小さい冷蔵庫の野菜室を圧迫しております。

 

暑さと共にやってくる、ゴーヤと並ぶ「そんなに毎日こられても~マジ困るんですけど~ウケる~」の野菜の筆頭です。

 

私だって、やれるだけのことはやったんです……

 

塩昆布と和えたり、細かく刻んでチヂミ風に入れてみたり……

 

ハンバーグに潜り込ませたり、湯がいてポン酢に漬けてみたり……

 

クッ〇パッド師匠に助けを求めたりもしましたが、もう限界……

 

完全にレパートリーが底をつきました。

 

しかも苦みの為か、子ども受けもあまり良くない……

 

分かってはいるんです……あなたが体に良いってことを……

 

知ってるんです……家庭菜園では素人でも簡単にできるってことも……

 

だけど、緑の君にも、熱心過ぎて空回りしている営業マンの方へのアドバイスと同じ言葉を送りたい……

もう少し減らしても良いんですよ、やって来過ぎは逆効果ですよ

 

何も言えなくて夏(野菜)……

「きれいな緑色してたんだね、知らなかったよ…」
…とは歌いませんが、なんだかんだ言いつつも毎日我が家の食卓を彩ってくれる君には感謝しております。

 

私自身、子どもの頃は少し苦手でしたが大人になるにつれて、その苦みも美味しいと感じられるようになりました。

 

そして大量になってくれるので、我が家の食費も助けて頂いています。

 

まだまだ夏も長そうです。

 

「緑色のや~つ」との熱い格闘もまだまだ続きそうです。

 

この夏は緑の君で節約して「贅多く」(JーWALK)生活できるよう頑張りたいですね。

 

お後がよろしいようで……

コメント